引っ越し見積もりを一括でプロが代行してくれる

引越しの見積もりを取るタイミング、引越しをすると良いタイミング

どうせ引越しをするならベストタイミングで!

 

普通は引越しとなると慌てて引越し業者を探して、
見積もりを取って、引越しの準備をすることが多いです。
一方で、引っ越し先にはいつ引っ越しても良い、
時間的にも余裕があるという場合もあります。

 

 

こういう場合は、出来るだけ引越し業者の暇な時期を狙うのが効果的です。
時期的にそんなに幅を持って選ぶ事は出来ないっていう場合も多いですが、
そういう場合でもいわゆる引越しが暇な日を選べば、
普通よりも金額が安くなります。

 

 

一般的に、引越し業者にとって繁忙期と閑散期ははっきりしています。
これは大体どこの引越し業者も似たり寄ったりです。
繁忙期と閑散期はこんな感じ↓

 

繁忙期 3月中旬〜4月上旬
閑散期 1月〜2月

 

これ以外はいわゆる通常期と言われる
引っ越し料金の基本料金となる時期です。
閑散期は基本料金よりも安くなり、
繁忙期は基本料金よりも高くなります。

 

 

これは同じ引越し業者の話です。
同じ引越し業者であっても時期が変われば見積もりの金額が変わるって事です。
また、上記の期間以外でも金額が変わりやすい時期、変わりにくい時期があります。

 

 

見積もり金額が変わりにくい時期というのは、
いわゆる休みが続く時期です。
ゴールデンウィーク、年末
この2つの時期は繁忙期ほどではありませんが引越しが集中しやすいため、
見積もりもそれほど安くなりません。

 

 

逆に見積もり金額が変わりやすい時期というのは、
実は結構たくさんあります。
それが「平日」です。
平日というのは、基本的に働いている人が多いため引越し全体の数が減ります。

 

 

このため、閑散期に引越しを予定できなくても、
平日に引越しを持ってくるだけで安くなる要素が出てきます。
金土日祝というのはどうしても引越しが集中しやすくなるため、
安くはなりにくいです。

 

 

また、日曜・祝日というのは運賃の割り増しが認められているため、
高くなりやすいです。
この平日を狙って見積もりを安くするというのも、
同じ引越し業者で同じように見積もりをとった場合のお話です。

 

 

同じ業者でも土日に引っ越しをする場合と、
平日に引越しをする場合では料金に違いが出ると言うことです。
さらにさらに同じ業者で見積もりを取っても料金が変わるケースがあります。
それが「業者さんに引越し日をお任せします」ってやり方です(笑)

 

 

そんなのあるの?って感じですが、
見積もり時に大体これぐらいの期間内で引っ越ししたいので、
後はお任せ、一番安くなるタイミングの見積もりをください
って話です。

 

 

こういう見積もり依頼は引越しに余裕がある人じゃ無いと無理ですが、
実はこれが一番安く見積もりを取ることが出来ます。
もちろん「同じ引越し業者」の話です。

 

 

つまり、同じ引越し業者の中でもこれだけ見積もりの金額に影響を与えるやり方があるってことです。
最近は、引越しをする人もいろんな知識が付いてきたので、
複数の引越し業者から見積もりをとればもっと変わってくるんじゃない?って感じですが、その通りです。

 

 

引越しというのは、いわゆる競争業界なので、
他社が参入しているとなると価格やサービスで勝負する感じになります。
このため、今では引越しの見積もりを取るときは、複数の業者さんにお願いすることが多いです。

 

 

ただ、住んでいる地域などによって「どこの業者に見積もりを依頼すれば良いの?」
って話が必ず出てきます。
こういうときによく出てくるのが無料一括見積もりサイトです。

 

 

こんなのとか↓

ここは見積もり後の成約によって、見積もりサイト自体がいろいろと特典をつけてます。

 

 

こんなのとか↓

ここは業界最多数レベルの引越し業者との提携数を誇ってます。とにかく幅広く見積もりを取りたいならぴったり

 

 

一括見積もりサイトはお手軽なので楽といえば楽ですが、
やはりデメリットもあります。
それは一括で見積もり請求を出すので、
まとめて連絡が来てしまうことです。

 

 

しかも、その対応を全部一人でしないといけないっていうのが大変です。
メリットは多いのだけれども、対応が大変で疲れてしまう、そういうデメリットもあると言うことです。

 

 

また、直接引越し業者とやりとりをすることになるため、
似たような話を繰り返す事になり疲れます。
でも、今まではこういう仕組みの一括見積もりサイトしかなかったため選択肢がありませんでした。
ところが最近出てきた一括見積もりサイトが新しいサービスを始めました。
それがここ↓
嵐のような電話攻撃を受けない引越し見積もりサイト【引越しラクっとNAVI】

 

引越しの見積もりを一緒に手伝ってくれるサポートセンター

どうせ引越しをするならベストタイミングで!

 

これまでの一括見積もりサイトは引っ越しを希望する人と受注業者を繋ぐ役割が中心でした。
でも、その結果、引越し業者からたくさんの連絡が届く始末。
これは大変だよねってことで生まれたのがサポートセンターの仕組みです。

 

 

これは分かりやすく言えば、依頼者に変わって引越し業者と調整しますねって話です。
一括見積もりサイトも普通の引越し業者のネット見積もりも同じですが、
意外と面倒です。

 

 

荷物が何個かなんて分からないです。
もちろん、分からないっていうのでは見積もり自体が出来ないので、
何となく自分の想像で個数を入力していくわけですが、
これが結構不安です。

 

 

不安の理由は、これで算出される見積もりで本当に大丈夫なの?ってことです。
実際、見積もりの後で現実の物量と相当の違いが出てしまい、
実際に支払う金額が高くなる事だってあります。
そういうデメリットを少しでも減らすなら、
「プロが聞けば良いじゃん」って話です。

 

 

そのため、上の引越しラクっとNAVIは必要事項として、
連絡先と連絡日時ぐらいしか最初に入力しません。
その後、サポートセンターの人が電話であれこれヒアリングしてくれます。
こちら側の希望である「一番安くなる業者さんの都合の良い日時でOK」っていうのも、
この段階で伝えることが出来ます。

 

 

必要な情報を集めたら、今度はサポートセンターから
引越し業者に連絡が行き、見積もりを出して貰う流れになります。
基本的なやりとりはサポートセンターの人が業者さんとやりとりをするため、
こちら側は見積もりが出てくるのを待つだけです。

 

 

やっていることは他の一括見積もりサイトと基本的に同じですが、
自分の代わりに同じ作業をやってくれる人がいる、
という違いがあり、それが最大の違いです。
お手軽ということは分かっていても、
なかなか一括見積もりに手が出ないという人にはぴったりなサービスと言えます。
こういった一括見積もりサービスを使わなくても、
有名な引越し業者にそれぞれ連絡をとって見積もりを取る方法もあります。

 

 

どのやり方でも良いので、
とにかく複数の業者から見積もりを取るということと、
「業者さんの都合の良い日時で一番安く」というキーワードさえ覚えておけば、
自分にぴったりの引っ越し日時と金額が自然と決まってきます。

 

 

でも、やっぱり面倒は避けたいという人はこちらをどうぞ↓